【おうち時間】U-NEXTの無料トライアルがアツすぎる【メリット・デメリットも解説】

【おうち時間】U-NEXTの無料トライアルがアツすぎる【メリット・デメリットも解説】生活のヒント

※ 本記事は2021年12月2日に更新しました

< 速報 >

いま、U-NEXT限定で、大人気映画「花束みたいな恋をした」が配信中!
無料トライアル期間を利用すれば「花束みたいな恋をした」が無料で視聴できます!

>> 3分で無料トライアルに登録して「花束みたいな恋をした」を無料で視聴する!

この記事ではこんな悩みを解決します!
  • U-NEXTのサービス内容は?
  • メリット・デメリットが知りたい!
  • 動画配信サービスをどれにしようか迷ってい

どうも、たけ(@Take_MonoLog)です!

みなさんは「おうち時間」をどのようにお過ごしでしょうか。私は動画配信サービスでいろんな映画やアニメを見まくっています。

タケ
タケ

休日にアニメ見てたら1日終わってた、なんてこともあります(笑)

今回は、私のおうち時間を充実させてくれている動画視聴サービス『U-NEXT』についてご紹介します!

U-NEXTは高いよ〜。他の動画配信サービスと何がちがうの?

なんて悩みもあるでしょう。この記事を読めば、U-NEXTが他の動画配信サービスと何がちがうのか、どんなサービス内容なのか、メリット・デメリットはなんなのかが分かります!

前置きもほどほどにして、さっそく本題に入りましょう!

本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTはこんなサービス!

まずはU-NEXTのサービス内容について紹介します!

U-NEXTは数ある動画配信サービスの中でもっともコンテンスが多い人気サービスです。 サービスの内容として押さえておくべきポイント8つは以下の通りです。

動画コンテンツはジャンルが幅広く、国内ドラマやアニメはもちろん、海外の映画やドラマ、韓流、バラエティなど、さまざまなラインナップです。

初回登録の方は、31日間も無料でコンテンツが見放題になります!長期間の無料トライアル期間があるので、お試しにはピッタリのサービスですね。

月額料金は2,189円(税込)と高く感じますが、その値段以上に充実したサービスが展開されています。

解約もカンタンにすることができ、無料期間中に解約すれば料金は発生しないので「とりあえず試してみようかな」という方にはうってつけのサービスですね。

>> U-NEXTをとりあえず試してみたい方はこちらから無料で視聴開始!

このサービスで月額2,189円(税込)は安すぎる!

月額料金は2,189円(税込)と動画配信サービスの中では値段が高めですが、値段以上のサービスがつまっています。

月額料金の考え方を以下のように変えてみましょう。

毎月付与される1200ポイントは、最新映画のレンタルやマンガ購入に1ポイント=1円として使うことができます。ポイントは付与されてから最大90日まで持ち越すことができるので、無理に使う必要はありません。見たい映画やマンガに出会ったら使いましょう。

無料トライアルはやらなきゃ損!

U-NEXTは初回登録の方のみ、31日間の無料トライアル期間があります。

トライアル期間は有料と同じく、210,000本以上の動画コンテンツが見放題で、110誌以上の雑誌が読み放題です。さらに600ポイントもらえるので、マンガ購入や映画レンタルもできちゃいます!

無料で31日間見放題で、さらに600ポイントまでもらえるなんて無料トライアルやるしかないですね!解約もカンタンですので安心ですよ!

>> 無料トライアルで映画やアニメをたくさんみる!

U-NEXTのメリット5つ

サービス内容をふまえてU-NEXTのメリットをご紹介していきます!

無料トライアルがアツすぎる!

U-NEXTのおすすめポイントは無料トライアルがめちゃくちゃお得だということです!

「U-NEXTにしようか迷っている」
「とりあえず1ヶ月使ってみて判断したい」

という方にはピッタリです!

無料体験でも600ポイントもらえて、21万本もの動画コンテンツが見放題なのに、31日間ものあいだ無料体験できるのはかなりお得なのでおすすめですよ!

毎月1200ポイントもらえる!

アプリ内でしかつかえないポイントですが、毎月1,200ポイントももらえるのは嬉しいですね!

このポイントを使えば最新映画のレンタルや、マンガ購入に使えます。

また付与されてから90日間はポイントが有効なので、付与されてすぐに使う必要はありません。気に入ったマンガや映画レンタルに使いましょう。

動画コンテンツ数がめちゃくちゃ多い!

動画コンテンツ数は210,000本以上とかなり多いです。

「昔見たあの映画をもう一度見たい!」
「最近まで放映されてた最新の映画が見たい」
「あのアニメが見たい!」

みたいなことがあってもU-NEXTに登録しておけばすぐに見ることができるので安心ですね。

また、アダルト作品も視聴可能です。興味がある方は、映画も観れて、かつアダルト作品も視聴することができますよ。ただし、2つ目以降のアカウントではアダルト作品を視聴することはできないのでその点はご注意ください。

マンガや雑誌も読める!

動画配信サービスでありながら、マンガや雑誌も読めるサービスがあります。

マンガを読むのが好きで、他のサービスを利用しているという人は無料トライアルのときに、自分が読みたいマンガを読めるのかどうかチェックしてみるといいと思いますよ!

ひとつのサービスで動画・マンガ・雑誌がそろっているのはU-NEXT最大の魅力でしょう。

もし、映画やアニメをみて、その作品にハマったら原作が読みたくなりますよね。U-NEXTなら見終わった後、そのまま原作を探して読むことができますよ!

4台同時視聴できてダウンロード機能もある!

家族シェアができるのは嬉しいポイントです。もし、家族4人でアカウントをシェアした場合は一人あたり500円程度でU-NEXTを利用できる計算になりますね。かなりお得です!

シェアしてももらえるポイントは1,200ポイントですが、ポイントはアカウントシェアされた方も利用できます。もし「家族に利用されたくない」「勝手に使われたら困る!」という場合は設定を変更して、2つ目以降のアカウントでポイントを使用できないようにしましょう。

>> ファミリーアカウントの設定変更についてはこちら(準備中)

またダウンロード機能もあるので、Wi-Fi環境でダウンロードしておけば通信量の心配は不要です。いつでもどこでも見たい作品がご覧いただけますよ!

U-NEXTのデメリット2つ

次にU-NEXTのデメリットをご紹介します!

①月額料金が高い

他の動画配信サービスと比べて、お値段が高いのがU-NEXTのデメリットといえるでしょう。

先ほどから何度も言ってますが、毎月1,200ポイントもらえます。そのため、実質989円で動画見放題や雑誌が読み放題のサービスを利用できちゃうわけです。

このポイントは最新の映画をレンタルする際や、マンガを購入する際に利用できます。

月額料金が高いかもしれませんが、21万本以上の動画見放題やマンガ・雑誌も読めるサービスがあるという充実度や、最新の映画を見ることができること、さらに家族でシェアでき、ダウンロード機能もあるということを考えると安く感じませんか?

タケ
タケ

かなり値段以上のサービス内容だと思いますよ!

月額料金の範囲内で全作品が見放題になるわけではない

コンテンツは、「見放題作品」「レンタル作品」の2種類にわかれています。

見放題作品:月額2,178円(税込)の中で見ることができる作品
レンタル作品:追加料金を支払うことで見ることができる作品

見放題作品は追加料金なしでみることができますが、一部レンタル作品は追加料金を払う必要があります。

U-NEXTで毎月付与されるポイントを使えば追加料金なしでマンガ購入や映画レンタルができますが、付与される1200ポイント以上に購入やレンタルをする場合は追加料金を支払う必要があります。

他の動画配信サービスとの比較

動画視聴サービスにはNetflixやHulu、Amazon Prime Videoなどさまざまなサービスがあります。

代表的な9社の動画配信サービスを比較した記事をご用意しています。
他社サービスとの比較が気になる方は「【VOD9社比較】おうち時間を充実させる最適な動画配信サービスは?」をご覧ください。

それぞれの動画配信サービスの無料トライアルもありますので、ぜひチェックしてみてください!

まとめ|迷ったらU-NEXTの無料トライアルを試そう!

U-NEXTはNetflixに負けないくらい知名度は高いはずなのに、月額料金の高いというだけで選択肢から外されているように感じます。

しかし、U-NEXTのサービス内容は値段以上に充実しているんです!

最新の映画やアニメ、マンガ、雑誌までエンタメ全部を楽しみたい!という方にはピッタリのサービスです。

映画やアニメ、ドラマなど21万本以上の動画コンテンツと110誌以上の雑誌を好きな時に楽しめるU-NEXT。

無料トライアルだけでも試す価値は十分あります!

あなたの「おうち時間」が充実すること間違いなしです。ぜひ、試してみてください。

>> U-NEXTの無料トライアルはこちらから!

解約についてはこちらをご覧ください。

>> 解約の方法を知りたい方はこちら

タイトルとURLをコピーしました