【レビュー】QuntisのモニターライトはBenQ顔負け?!5,000円以下の革命児あらわる!

ガジェット

どうも、たけ(@Take_MonoLog)です!

こんな悩みを持つあなたのための記事です
  • 安いモニターライトを探している
  • Quntisのモニターライトが気になっている
  • 手軽な価格でデスク環境をアップデートしたい

オンライン授業やリモートワークの影響で、デスク環境を整える人も多いと思います。
ぼくもその一人で、すっかりガジェット沼にハマりました。

なくてもいいけど、あったら便利なのが「モニターライト」ですよね。

モニターライトは「BenQのスクリーンバー」が有名です。

あなた
あなた

BenQは高いんだよなぁ。
5,000円以下で買えて、機能も十分なモニターライトないかなぁ。

たけ
たけ

それなら「Quntisのモニターライト」がおすすめだよ!

Quntisのモニターライトは、BenQのスクリーンバー半額で購入できます。

というわけで、Quntisのモニターライト「PHX003D-S5W」をレビューします。

たけ
たけ

この記事ではこんなことがわかるよ!

  • Quntisのモニターライトの特徴やスペック
  • Quntisのモニターライトを使って感じたこと
  • Quntisのモニターライトは〇〇な人におすすめ

では早速、本題に入りましょう。

Quntisモニターライト「PHX003D-S5W」の特徴

モニターライト「PHX003D-S5W」の特徴は、以下の通りです。

  • 5,000円以下で買えるのに、十分な性能
  • USB-C給電
  • 厚さ1〜3cmのモニターに使用可能
  • 明るさや色味を無段階で調整できる
  • 自動調光モード付き

低コストなのにハイスペック

Quntisのモニターライト約5,000円で購入することができます。

BenQのモニターライトの半額で購入できるのが魅力的です。

あなた
あなた

BenQとの性能差が気になるなぁ

そこでBenQと性能を比較してみます。

メーカーBenQQuntis
価格11,900円4,400円
操作方法タッチ式タッチ式
輝度14段階ボタンタッチ:4段階
ボタン長押し:無段階
色温度8種類(2,700K〜6,500K)ボタンタッチ:4種類
ボタン長押し:無段階(3,000K〜6,500K)
自動調光機能ありあり
バーサイズ幅45cm40cm/52cm
対応モニター厚1cm〜3cm1cm〜3cm
電源USB-C/5WUSB-C/5W
レビュー評価
(4.7 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
購入サイト詳細を見る詳細を見る

BenQのモニターライトに見劣りすることのない優秀な性能を持っています。

たけ
たけ

正直、この性能を5,000円以下で購入できるのはヤバいです……!

給電はUSB-C

Quntisのモニターライトは、USB-Cタイプで給電します。
電源はパソコンのUSBから拾ってもいいし、ポータブル電源からでも拾えます。

モニターへの取り付けも簡単

モニターへの取り付けは、クリップではさむだけなので、とても簡単。
付属のクリップを付け替えることで、35mmの厚さまで対応しています。

自由自在に調光できる

Quntisのモニターライトは、輝度・色温度を無段階に調整でき、自動調光モードもあります。

輝度・色温度はボタンを長押しすることで無段階に調整可能です。
ボタンをタッチすると、輝度・色温度を4段階で調整できます。

自動調光モードとは
周囲の環境に合わせて、輝度・色温度を自動で最適なものしてくれる機能

ここまでのポイント

◆ 5,000円以下で買えるのに、BenQと同程度の性能
◆ USB-C給電で、モニター厚1cm〜3cmに対応
◆ 輝度・色温度はボタン長押しで無段階調整ができる
◆ 自動調光モードは、環境に合わせて最適な輝度と色温度になる

Quntisのモニターライトを1ヶ月使った感想

Quntisのモニターライトを1ヶ月使って感じたことは、主に3つです。

  • ライトの明かりが絶妙
  • モニターに合うマットな質感がたまらない
  • 5,000円以下とは思えない最高の商品

5,000円以下で買えるのが信じられないくらい高機能で、不満なく使っています。

ライトの明かりがモニターに反射しない

映り込みゼロ!といっていいくらい反射しません。

たけ
たけ

モニターがアンチグレアだからという可能性もありますが……

そして、手元だけを明るくしてくれるので、ライトで目が痛くなることもありません。

Quntisのモニターライトのメリット・デメリット

Quntisのモニターライトのメリット・デメリットをまとめます。

デメリット

  • タッチするために手を伸ばす必要がある
  • 強めにタッチするとズレてしまう

メリット

  • ライトで目が痛くなることがなくなった
  • シンプルな見た目で、操作性が高い
  • 自分で輝度や色温度を合わせなくていい

操作ボタンを強めにタッチすると、モニターライトが傾きます。

たけ
たけ

優しく操作しようね(笑)

モニターの上に置くだけで設置できるので、取り外しも簡単です。

それに見た目もシンプルなので、デスクを邪魔しません。

ここまでのポイント

◆ 正直、デメリットは感じていない
◆ ライトで目が痛くなることがない
◆ 手元が綺麗に照らされるが、モニターには反射しない
◆ 自動調光モードで簡単調整
◆ これで5,000円以下はコスパが良すぎる

Quntisのモニターライトがおすすめできない人

あなた
あなた

でも、モニターライトまで手を伸ばして操作するのが面倒なんだよなぁ

そういう方には、手元でコントロールできるBenQのモニターライトをおすすめします。

Quntisのモニターライトがおすすめな人

Quntisのモニターライトは、以下のようなひとにおすすめです。

  • BenQモニターライトの代替品を探してる方
  • 5,000円以下のモニターライトを探してる人
  • 自動調光モードがついたモニターライトが欲しい人

BenQのモニターライトは、ほんと高いですよね。

Quntisのモニターライトなら、5,000円以下で購入できるうえに、BenQに見劣りしない性能があります。

ブランドにこだわりがなければ、Quntisのモニターライトで十分です。

Amazonでお買い物をする前にギフト券をチャージしよう!

Amazonギフト券チャージ

Amazonでお買い物をするまえに「Amazonプライム会員登録」と「ギフト券チャージ」をすると、チャージ金額の最大2.5%がポイント還元されます。

例)チャージ金額と還元されるポイント
・1万円チャージ:100ポイント
・2万円チャージ:300ポイント
・5万円チャージ:1,000ポイント
・10万円チャージ:2,500ポイント

セールでまとめ買いをするときや、新生活・引っ越しで大量にお買い物をするときは、ギフト券チャージをしないと損です!

Amazonで誰よりもお得にお買い物しよう!

ギフト券をチャージする

Quntis モニターライトのレビューまとめ

本記事では、Quntisのモニターライト「PHX003D-S5W」をレビューしました。

最終チェックポイント

◆ 約4,000円で購入できる手軽なモニターライト
◆ BenQモニターライトが高くて手が出せない人におすすめ
◆ 自動調光モードで最適な輝度や色温度にしてくれる

BenQのモニターライトは高いですよね。
ブランドを求めないなら、Quntisのモニターライトで十分です。

性能もBenQモニターライトと見劣りしません。

モニターライトで迷っている方、BenQが高いと感じる方は、ぜひ一度Quntisのモニターライトを手に取ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました