【ハイコスパ】エレコムのトラックボールマウスをレビュー!初めてならコレ

ガジェット

どうも、たけ(@Take_MonoLog)です!

こんな悩みを持つあなたのための記事です
  • 今使っているマウスは手首が痛くなる
  • トラックボールマウスをはじめて買う
  • M-XT3DRを購入しようか悩んでいる

マウスはデスクワークには欠かせないアイテムです。

あなた
あなた

マウス使ってると、手首が疲れるし、痛くなるんだよね

たけ
たけ

ならトラックボールマウスを使うといいよ!

ぼくは、エレコムのトラックボールマウス(M-XT3DR)に出会ってから、手首の疲労や痛みを感じることがなくなり、デスクワークの効率が爆上がりしました。

今回は、そんなエレコムのトラックボールマウス「M-XT3DR」をレビューしていきます!

たけ
たけ

この記事ではこんなことがわかるよ!

  • トラックボールマウス(M-XT3DR)の特徴やスペック
  • M-XT3DRを実際に使っていて感じたこと
  • M-XT3DRがおすすめな人

早速、本題にはいりましょう。

エレコム「M-XT3DR」の特徴

トラックボールマウス「M-XT3DR」の特徴は、大きく3つあります。

  • 約3,000円で買えるハイコスパ
  • チルト機能+ポインタ速度切り替え
  • ボタンをカスタマイズ可能

約3,000円で買えるハイコスパなトラックボールマウス

なんといっても、約3,000円で購入できるのが最大の魅力です!

トラックボールマウスをこの破格の値段で買えるのは、エレコムだけです。

さらに、安いだけではなく、機能も充実しています。

M-XT3DRが備えた機能
◆ チルト機能
◆ ボタンが6つある
◆ 全てのボタンがカスタマイズ可能
◆ ポインターの速度が切り替えできる

チルト機能+ポインター速度切り替え機能がある

M-XT3DRは「チルト機能」と「ポインタ速度切り替え機能」を備えています。

チルト機能はあまり使いませんが、あると便利です。

チルト機能とは
マウスホイールを横に倒すと、横スクロールできる

エクセルやスプレッドシートを多用する方にとっては、重宝する機能です。

ボタンをカスタマイズできる

M-XT3DRは、すべてのボタンをカスタマイズできます。

カスタマイズには専用のソフトをダウンロードする必要があります。

たけ
たけ

ぼくはこんな設定にしてるよ!

通常の右クリックで「コピー」、追加のボタンで「ペースト」できるようにアレンジしています。

ここまでのポイント

◆ トラックボールマウスを約3,000円で購入できるのはM-XT3DRだけ
◆ M-XT3DRは安いのに多機能
◆ すべてのボタンをカスタマイズできる

エレコム「M-XT3DR」を1ヶ月使った感想

「なんで今まで使ってこなかったんだ!」

というのが、素直な感想です。

M-XT3DRのデメリット

私が「M-XT3DR」を1ヶ月使って感じたデメリットは、2つです。

  • トラックボールが反応しないことがある
  • 少し重いので持ち運びには向いてない

トラックボールが反応しない時は、取り外して拭くと解決できます。

また、通常のマウスとちがい、重みがあって安定感があります
そのため持ち運びにはあまり向いてないかな〜って思いました。

重さがあまり気にならない方は、持ち運び用のケースに入れると安心かと思います。

M-XT3DRのメリット

私が「M-XT3DR」を1ヶ月使って感じたメリットは、3つです。

  • マウスを動かす必要がないため、手首が疲れない
  • ボタンのカスタマイズで、生産性UP
  • 握り心地がよく、マウス操作に安定感がでる

親指の位置にあるトラックボールを動かせば、カーソルを合わせることができます。

マウス本体を動かす必要がないので、マウスを置くスペースがあればどこでも使えます。

例えば、膝の上とかね。

それにボタンをカスタマイズできるので、生産性が上がった(気がします)。

ここまでのポイント

◆ 今まで使ってなかったことを後悔
◆ トラックボールが反応しないことがあるが、拭けば問題ない
◆ 本体に重みがあり、操作性に安定感がある
◆ ボタンのカスタマイズで生産性が上がった
◆ 手首の疲労を感じなくなった

エレコム「M-XT3DR」がおすすめな人

エレコム「M-XT3DR」は以下のような人におすすめです。

  • トラックボールマウス初心者
  • とにかく安いトラックボールマウスを探している人
  • エクセルやスプレッドシートを使った作業が多い人
  • 今使っているトラックボールマウスの性能に不満がある人

エレコム トラックボールマウス「M-XT3DR」レビューまとめ

この記事では、エレコムのトラックボールマウス「M-XT3DR」について、1ヶ月使った感想をまとめました。

M-XT3DRはトラックボールマウスの購入を考えている人に強くおすすめします。

最終チェックポイント

◆ 約3,000円で購入できる唯一のトラックボールマウス
◆ ハイコスパで、すべてのボタンをカスタマイズ可能
◆ チルト機能があるため、エクセルやスプレッドシートをよく使う人にもおすすめ
◆ 初めてのトラックボールマウスならこれで決まり! 

Amazonのレビューを見ていると、商品によって個体差があるなと感じます。

約3,000円で買えるトラックボールマウスは魅力的です。

実際にトラックボールマウスを手にしたとき、きっとあなたも、これまで使っていなかったことを後悔します。

タイトルとURLをコピーしました